[ カテゴリー » 日々の活動 ]

明日だYO!!!!

どもどもー渉外局長の黎です。

いやーーーー今期、ブログ書く書く言って結局書いてこなかった僕ですが明日の日テレ突入を前に心が躍ってます!;v)

っていうより渉外局で円陣組んだ辺りからめっちゃテンション高いです!今年はいろいろと自分をセーブしてた部分もありましたが、当日はもうハッチャケます!

YO ! ChEck oUt YO!!

さてさて、初めての委員ブログ。書いてみたもののなに書いたらいいかわかんないんで雑談でもしましょう笑

さてさて、明日はついに矢上祭前日です!前日準備の日ですね~~(QQ)思えばこの1年間いろいろありました。でもやっぱアッと言う間だったわ!

今年の委員長が小林君に決まり、まっちサンと中川サンが副委員長になり、オレ含め、その他諸々の役員が決まったのが11月の終わりくらいかな。。。

あれから一年近くが過ぎました。

今年はみんなによりよい文化祭を作ってほしくて色々ムチャなお願いをしたこともありましたね!でもどうでしたか?あなたにとって矢上祭の活動は楽しいものでしたか?

装飾が嫌いだっていう人もいるかもしれません。

当日に近くならないと火が燃え上がらないって人もいる思います。

((ちなみにオレはこのタイプですwww普段はホケーーとしてるくせに本番が近づくと途端に熱くなりますwwwww:P))

好きな先輩l_P~がいて、その先輩のお手伝いがしたくて続けてきた子もいると思います!(オレのことが好きだっていう子がいたら、連絡ください!まずはメールからはじめましょうww)

どんな理由があれ、ここまで続けてこれた委員総勢200名は自分に誇りを持っていいです!

そして、どんな人であれ、矢上祭の部分がめっちゃ好きこのやねん!!!!ってのを見つけてください。

準備期間や片付けを含めて全部で矢上祭は4日間です!

この日数を見て、長いって感じますか?短いって感じますか?

オレは短いって感じます。

大学3年間をともに過ごした矢上祭とお別れの時間が迫ってるからです。

みんなに矢上祭を愛せ!とは言いません。

でもどんなにこの4日間だけは自分が窮地に落とされて、辛くても、

決して笑顔を忘れないでください!!!!!!!!!

あなたが辛いとき、誰かに助けを求めれば誰かが助けにいきます。

それが実行委員って存在です。

「矢上祭」っていうイベントのここが好きだ!!!

っていうものをこの4日間で一人でも多くの人が見つけられることを祈ってます。

それでは、みなさん明日からしまってイコーー!矢上祭、オーーー!!

— posted by 黎@渉外局長 at 02:31 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

慶應の他の学園祭とも仲良しな矢上祭

こんにちは♪はじめまして!理工学部応用化学科3年の片山智弘といいます!
僕は矢上祭実行委員会では企画監査とかいう役職について毎日頑張ってます☆;-)

簡単に言うと
屋外と室内とステージの企画の会議の補助・手伝いをしたり、
学校の職員の方に矢上祭についての報告会があるのでその資料を作ったり、
企画と企画の全体のかみ合い具合を見たりしています。
(例えば講演会とステージのメイン同士で時間がダブってないかなど)
だからイメージ的には監査ってよりは補佐ですね。


そして僕にはもう1つの顔があります。
慶應義塾大学内(以下は「塾内」といいます)には

秋祭(湘南藤沢キャンパスの秋の学園祭)

芝共薬祭(今年から共立薬科大学の合併でできた薬学部の学園祭)

七夕祭(湘南藤沢キャンパスの夏の学園祭)

三田祭(三田キャンパスで行われる塾内最大の学園祭)

矢上祭(ご存知理工学部矢上キャンパスで行われる学園祭)

四谷祭(医学部信濃町キャンパスで行われる学園祭)
と実は6つも学園祭があるんですよ!!

でもこの6つの学園祭間は今までほとんど連絡もとれない状態だったので、
もっと仲良くしてもいいんじゃないかなっていうのと、
せっかく同じ慶應の学園祭実行委員なんだから連携して
いっしょに何かやってみたらいいんじゃないかと考えて、


『六慶祭』というすべての塾内学園祭実行委員からなる共通の附属(下部)組織発足させて連携できる体制を作って、

その第一期代表をやっています♪





こんな感じで塾内学園祭の主要メンバーみんなで集まって情報交換や話し合いをしてみたり、
(ピンクと黄色にはさまれた黒いパーカー着てるのが僕ですw)
DSC05058

共同の広報を大々的にやってみたり、
(写真は新入生全員に配られるオリエンパンフでの広報写真)

ほかにもお互いのパンフに告知しあったりもして
(写真は今年度の七夕祭)
200807311445000


他にもみんなで集まって飲み会を企画してみたりもしてます!


少しでも塾内学園祭実行委員同士が仲良くなるように
少しでも塾内学園祭実行委員同士が共同でメリットを共有できるように
塾内学園祭全体がよりよくなるように
頑張っています♪

他の学園祭実行委員の人達もすごい自分の学園祭に対する熱意がはんぱないので、
話すだけでぼくもいつもモチベが上がります。:E

自分で学生団体を作るっていう貴重な経験もできたし、


すべての塾内の学園祭実行委員同士の協力、
顧問の理工学部応用化学科准教授の片山靖先生の協力、
日吉の学生総合センターの大学職員の方の協力、
その他塾生新聞など六慶祭の活動を応援してくれる方の協力、
他の学園祭実行委員同士で共通の1つのものを作り上げていく中で、
協力すること、してもらうことの価値を改めて感じます。



すごいくさいこと書いてしまいましたがほんとそう思います。w



僕は3年生なので今年の矢上祭で引退なのでこの六慶祭の代表もその一ヵ月後くらいには引退しますが、
六慶祭も発足して一年以上経つので、来年は予定では公認団体になっているので
今まで以上に学校の方の協力が得やすくなり
もしかしたら塾内学園祭実行委員同士が企画する共同のイベントなんかも出来るようになりますので楽しみにしていてください!



今日は矢上祭のことがあまり書けなかったので、
次回僕が書くときには
第九回矢上祭の企画にもっとも詳しい男なので、
題して「このブログを見ている方が来場者したときに限界まで矢上祭の企画を楽しんでもらうぜ計画」
を遂行し、第九回矢上祭のオススメの企画の回り方なんかを紹介したいと思いますので乞うご期待!!☆




もう来週の今日は2日目が始まってるんですね!来場者の方を楽しませるように後ちょっとの間ですが全力で頑張ろうと思います!!
うおおおおおおおおおおーーーーーーーーーーーーー!!!!!www

— posted by 片山@企画監査 at 11:59 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

そわそわしてませんか?

最近めちゃくちゃそわそわしてます。

なぜでしょう?

それは矢上祭まであと少しだからです!

僕はそわそわしてる総務局長の小山です。

総務局という局は直前に一番忙しくなる局です。なので、そわそわしてるだけでなく最近はしっかりやることやってます!

キャンパス内のことや、鍵や備品や車両等の管理を学校の方々と相談しています!

委員の企画や参加団体の展示をどの教室に割り振って、模擬店をどの場所に何店舗配置するかなど考えてます!

環境対策を参加者の方々と委員のみんなでいかに楽しく行えるかを考えています!

他にもたくさんありますが、要するに委員の企画と広報、渉外活動以外の部分なので細かすぎて伝わらないことばかりです。伝えられなくて残念ですので当日僕に聞いてください。

でも、うちの局員はみんなやる気がとてもあって真面目に仕事をこなします!とっても心強いです。

どんなにやることがあっても自信を持って対処します。

実際、今から当日が楽しみで、ワクワクしちゃいます。

ラストスパートかけてますのでみなさん是非矢上祭に足を運んでください!

そわそわでワクワクな小山でしたo(^-^)o

— posted by 小山@総務局長 at 11:45 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

装飾活動についてその2

こんばんわ再び装飾代表の古田大輔です☆

大学も始まり、矢上祭まであと十数日とさしつまってきました(>Д<)

3年間の矢上祭実行委員会ももうすぐ終わってしまいます。゜゜(´□`。)°゜。

悲しいものですね*。:゚(p´□`q)゚・。+

さてさて、前回のつづきとして装飾活動の様子をアップします。

P1000118
看板作りその2

1枚目の写真は模擬店大賞の看板の作成中、2枚目の写真は矢上の坂の途中の絵を作成中です。

さてさてどんな看板が出来るのでしょうか??

当日をお楽しみに!!

— posted by 古田@装飾代表 at 12:07 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

パンフレット入稿

こんにちは。広報局3年、パンフレット編集長の中谷です。

今日は広報局にとって、とても大切な日でした。
そう、パンフレットの入稿日(印刷会社に全ページのデータを提出する日)です。

さきほど、無事入稿を済ませてきました!
(印刷会社がなかなか見つからず、若干迷子になって焦りましたが…笑)

さてさて、今年のパンフレットは新しい企画が盛りだくさんですよ!

  • 表紙の公募
  •   6月頃に、塾内でパンフレット表紙の公募を行いました。
      多数の応募の中から広報局内で5点に絞り、更に全体投票を行った結果、
      今年の表紙は理工学部の金澤修二さんの作品に決まりました。
      来年も公募するかもしれないので、興味のある人は是非チェックしてみてください☆
  • カラーページ
  •   カラーページ導入によって、写真を使った企画紹介がぐっと見やすく、
      綺麗になりました!
      特に理系美人コンテストのページは必見!!
      みんなでミス・ミスター候補の魅力に酔いしれましょう。
  • 欄外企画
  •   矢上祭実行委員150人程度を対象にアンケートをとって、その結果などを欄外に
      載せています。
      理工学部の内情がわかっちゃうかも?!

ここではお伝えできないほど、今年のパンフレットにはたくさんの想いと努力が
詰まっています!

当日の配布を楽しみにしていてください♪♪

— posted by 中谷@パンフ編集長 at 07:01 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0541 sec.