夢の実現


 〜STSミッション(*)と

    将来の有人宇宙開発について〜


国際宇宙ステーション計画のスタートから二十数年が経ち、日本もようやく

15ヶ国が参加する国際プロジェクトの一員として相応の役割を果たすことができるようになり

日本の宇宙開発は新しい時代を迎えています。

今回の講演では、今後の宇宙開発、夢の実現について講演していただきます。


(*)主なミッションは船内実験室「きぼう」,およびロボットアームの輸送設置、起動と

ハーモニー(第2結合部)に仮設置してある船内保管室の設置です。

  詳しくはこちらをご覧ください。*JAXAのサイトに移動します。